ペルシャ猫のキャットフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

そのゴージャスな見た目から、「猫の王様」と表現されることもあるペルシャ猫。

のんびりとマイペースで甘えん坊な面もあり、多くのファンを魅了しています。

自由にのびのびと生きている印象も強いかと思います。

長毛でお世話も大変そうなイメージもありますよね。

今回は、ペルシャ猫のキャットフードの選び方についてまとめていますので参考にしていただければ幸いです。

ペルシャ猫の高品質な餌を選ぶ3つのポイント

  1. 無添加のキャットフードを選ぶこと
  2. グレインフリーのキャットフードを選ぶこと
  3. 高たんぱく質で高品質な原材料を使用していること

品質の良い餌選びをするにあたって、大切な3つのポイントについて解説させていただきます。

いざとなるとどのようなキャットフードを選べば良いか分からない方もいらっしゃると思いますが、この3つのポイントをしっかり押さえておけば大丈夫なのでご安心ください!

1.無添加のキャットフードを選ぶこと

着色料や香料、保存料といった人口添加物が体に良くないということは、誰もがご存知のことと思います。

しかしながら、安価なキャットフードにはこれらの添加物が使われているので注意が必要です。

添加物は体に蓄積され、ガンなどの病気を引き起こしたり、アレルギーを起こすこともあります。

健康と長生きをサポートするためにも、無添加のキャットフードを与えるようにしましょう。

2.グレインフリーのキャットフードを選ぶこと

グレインフリーとは、トウモロコシや米、小麦などの穀物を一切使用していないということです。

猫の消化器官は短いので、穀物の消化には適していません。

穀物を使用したキャットフードを与えると、消化不良を起こして下痢や便秘の原因となってしまいます。

体への負担を考えると、グレインフリーは必須であることが分かりますよね。

3.高たんぱく質で高品質な原材料を使用していること

本来、肉食動物である猫にとってたんぱく質は必要不可欠な栄養素です。

原材料のメインが肉や魚であるということは重要なポイントになってきます。

たんぱく質をしっかり補給することで健康な体づくりができるようになります。

また、品質の良い原材料を使用しているのかどうかも確認するようにしましょう。

ペルシャ猫の豊かで美しい被毛は、良質なたんぱく質を得てこそキープすることができます。

粗悪な原材料からは良質なたんぱく質を得ることはできません。

ペルシャ猫におすすめなキャットフードランキング

キャットフードの選び方のポイントはお分りいただけたかと思いますが、実際にどの商品を選べば良いかは迷ってしまいますよね。

ポイントを全て押さえたおすすめのキャットフードを3種類ご紹介します。

1位:モグニャン

おすすめ度 ★★★★★
価格/容量 3,960円(初回お試し100g/100円)/1.5kg
カロリー 374kcal/100g
主原料 白身魚
添加物 無添加(ビタミンE)
穀物 不使用
原産国 イギリス
対応年齢 3か月~シニアまで

モグニャンは、押さえるべきポイントを全てクリアしているプレミアムキャットフードです。

メインとして使われているのは高品質な白身魚なので、たんぱく質も豊富に含まれています。

脂肪分も少ないため、肥満傾向にある猫ちゃんにも安心して与えることができますよ。

前回ライフステージに対応しているので、一生涯愛用できるキャットフードです。

モグニャンキャットフードの評判や口コミは?実際に与えてみたモグニャンレビュー

2位:カナガンキャットフード

カナガン公式

カナガンキャットフードは、栄養バランスはもちろん、猫ちゃんが喜んで食べてくれるように、美味しさも追及しています。

好き嫌いが激しくて困っている飼い主さんにもおすすめです。

グルメにうるさい猫ちゃんというのも決して珍しくはないのですが、そんな猫ちゃんをも唸らせるのがカナガンキャットフードなんです。

プレミアムキャットフードなので、コスト面での不安もあるかとは思いますが、定期購入やまとめ買いでお得になるので、チェックしてみてください!

イギリス最高級のキャットフード『カナガン』の詳細はこちら

3位:シンプリーキャットフード

シンプリー公式

シンプリーキャットフードの開発には動物栄養学者も携わっており、栄養バランスがしっかり考えられています。

ヒューマングレードの食材のみを使用していて、栄養価に関しても全て計算されているので、シンプリーキャットフードさえ食べていれば心配無用です。

栄養バランスと美味しさの両方を兼ね備えているので、毎日の健康を愉しみながらサポートすることができるでしょう。

シンプリーキャットフードの詳細はこちら

ペルシャ猫に与えるキャットフードの給餌量・カロリー・食事回数はどのくらい?

ペルシャ猫は、豊かな被毛に覆われているので分かりづらいのですが、実は筋肉質で太りやすい体質でもあるんです。

そのため、日々の食事には注意を払う必要があります。

体重や体調などにも寄りますが、食事の回数は1日に2〜3回を目安としてください。

必要な量は1日あたり50g前後で、カロリーに換算すると200kcalくらいになります。

ペルシャ猫は意外と筋肉質なので、食事はかなり重要です。

被毛に覆われていて体の変化にも気付きづらいかもしれませんが、体調管理にはくれぐれも留意してくださいね。

ペルシャ猫がキャットフードを食べない時の正しい対処法とは?

  1. キャットフードの見直し
  2. おやつを減らす・やめる
  3. 時間内に食べなかったら片付ける
  4. トッピングしてアレンジ

ペルシャ猫が食べない原因として考えられるのは、キャットフードに飽きているということです。

思い切ってキャットフードを変えてみるのもいいし、ウェットフードを取り入れたり、いつもとは違うトッピングをしてみるのも良いかもしれません。

寄生虫に体を蝕まれていたり、他の病気の可能性もあるので、食欲が低下している時は体調の変化には注意しましょう。

夏バテのような季節的ことが原因で食欲が落ちることもあります。

他にも誤飲なども考えられるため、いつもと様子が違うと感じた場合は早めにかかりつけ医へ相談してみてください。

何事も早めの対処が重要です。

ペルシャ猫専用のキャットフードは存在するの?

ペルシャ猫向けに開発されているキャットフードも存在はしています。

しかし、必ずしも専用でなければならないということはありません。

あくまでもキャットフード選びのポイントを踏まえた上で選ぶようにしましょう。

モグニャンがペルシャ猫におすすめな理由とは?

モグニャンは栄養バランスも優れていますし、使用されている原材料も信頼できるヒューマングレードのものだけです。

健康に長生きして欲しいのであれば、モグニャンのような高品質のキャットフードを与えることをおすすめします。

ペルシャ猫は涙やけも起こしやすいのですが、その原因がキャットフードである場合も少なくありません。

穀物によってアレルギー反応を引き起こしていることもあるので、無添加でグレインフリーであるという点でも、モグニャンは安心できます。

一生涯食べ続けることができるのに、飽きがきづらいというのもポイントです。

ペルシャ猫の食いつきの評判の良さで選ぶならモグニャン!

お気に入りのキャットフードがなかなか見つからず、困っている飼い主さんは多くいらっしゃいます。

様々なメーカーから色々なキャットフードが販売されているので、迷ってしまうのも当然です。

健康を維持できるキャットフードをお考えであれば、まずはモグニャンをお試しください。

モグニャンを気に入ってくれれば、一生涯食べさせることができるので、飼い主さんとしても安心ですよ。

  • 獣医師の92%が使い続けたいと回答!
  • 93.9%が継続したいと答えた高満足度フード!
  • 高タンパク質・グレインフリー・無添加フード!
  • 全猫種・全ライフステージ対応のプレミアムフード!

モグニャンキャットフードの評判や口コミは?実際に与えてみたモグニャンレビュー