ロシアンブルーのキャットフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

平均寿命が10~12歳と若干短命でもあるロシアンブルー。

健康をサポートしてくれる餌選びをすることができれば、長生きも期待することができますよ。

こちらでは、ロシアンブルーの餌選びのポイントについてご紹介しますね!

ロシアンブルーの高品質な餌を選ぶ3つのポイント

ロシアンブルーのキャットフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

ロシアンブルーは、プライドが高く嫉妬深い性格の持ち主でもあります。

気まぐれで、ベタベタしすぎても距離を置き過ぎても良い関係を築くことができません。

移り気な性格なので、餌選びも難しいのですが、ポイントを押さえればきっと気に入ってくれるキャットフードに出会うことができるでしょう。

高品質な餌選びのポイントを3つに絞ってご説明します。

  1. 無添加のキャットフードを選ぶこと
  2. グレインフリーのキャットフードを選ぶこと
  3. 高たんぱく質で高品質な原材料を使用していること

それぞれ解説しますね。ぜひ参考にしてみてください。

1.無添加のキャットフードを選ぶこと

人口添加物は、分泌物を増やす要因となってしまいます。

涙やけも添加物が起因していることがあります。

また、添加物は摂取すればするほど体内に蓄積されていきます。

添加物が蓄積されると体に様々な支障が生じ、健康を阻害してしまいます。

人間にとっても添加物は有害であることは誰もがご存知ですよね。猫にとっても同じと考えてください。

2.グレインフリーのキャットフードを選ぶこと

穀物は消化不良の原因になってしまいます。

消化不良になると便秘や下痢、食欲不振などの症状が現れます。

その結果、体臭や口臭がキツくなったり毛艶が悪くなったりすることも…。

穀物は猫が消化しづらい成分ですので、グレインフリーのキャットフードを選ぶようにしましょう。

3.高たんぱく質で高品質な原材料を使用していること

たんぱく質は、筋力を増強してくれる役割を果たしてくれます。

筋肉が発達することによって肥満のリスクも回避でき、被毛や皮膚も健康に保つことができます。

原材料のクオリティについても確認が必要!

人間が食べても安心なヒューマングレードの物を選んであげましょう。

ロシアンブルーにおすすめなキャットフードランキング

ロシアンブルーにおすすめなキャットフードは、以下の3つになります。

どれも高品質なので、ぜひお試しくださいね。

1位:モグニャン

モグニャンには白身魚が63パーセントも配合されています。

フルーツや野菜もふんだんに使用されているので、飽きがきづらいキャットフードでもあるんです。

もちろんグレインフリーなので、消化吸収率も高く便秘や下痢にもなりにくいので安心です。

高たんぱく質で高脂質でもあるのですが、肥満が心配ですよね。

しかし、脂質が高いことによって満腹感が得られるので、脂質は高い方が健康的なのでご安心ください。

プレミアムキャットフード『モグニャン』の詳細はこちら

モグニャンのレビュー記事はこちら

2位:カナガンキャットフード

カナガン公式

カナガンキャットフードは高たんぱく質なので、太りにくいキャットフードとしておすすめです。

カロリーが高めに設定されているので、愛猫の体重からきちんと必要な量を算出してくださいね。

油断して大量に与えてしまうと肥満の原因になってしまいます。

穀物、添加物が不使用という点もおすすめの理由になります。

イギリス最高級のキャットフード『カナガン』の詳細はこちら

3位:シンプリーキャットフード

シンプリー公式

シンプリーは、グレインフリーで無添加そして高たんぱく質で高脂質なキャットフードです。

なおかつ低カロリーなので、安心して与えることができますよ。

原材料は全て安心のヒューマングレードです。

糖尿病のリスクが高いロシアンブルーですが、その点も配慮して開発されているキャットフードなので、自信を持っておすすめします。

シンプリーキャットフードの詳細はこちら

ロシアンブルーに与えるキャットフードの給餌量・カロリー・食事回数はどのくらい?

ロシアンブルーのキャットフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

食事回数は、朝と夜に分けて1日2回を目安にしてみてください。

必要なカロリーは体重1kg対して70~80kcalとして計算をしましょう。

餌の与え過ぎは肥満の原因になってしまいます。

おやつなどを与えている場合は、それも加味して計算をしてくださいね。

ロシアンブルーがキャットフードを食べない時の正しい対処法とは?

ただ単にキャットフードの味に飽きて食べてくれないのかもしれません。

  1. キャットフードの見直し
  2. おやつを減らす・やめる
  3. 時間内に食べなかったら片付ける
  4. トッピングしてアレンジ

思い切ってキャットフードを切り替えるというのも、ひとつの方法ですよ。

もしくは穀物の入っているキャットフードを与えていないでしょうか?

消化不良を起こして食欲不振になっている可能性も考えられるので、グレインフリーのキャットフードに切り替えるようにしてください。

ロシアンブルー専用のキャットフードは存在するの?

ロシアンブルー専用のキャットフードも存在しています。

先ほどご紹介させていただいた餌選びのポイントをきちんと押さえていれば、専用のキャットフードでも問題はありません。

必ずしも専用のキャットフードでなければならないということもないので、その点も踏まえてベストな餌選びができると良いですよね。

モグニャンがロシアンブルーにおすすめな理由とは?

ロシアンブルーは元々スラっとした体型なので、肥満のリスクはさほど高くはありません。

しかし、油断は禁物。

モグニャンであれば、高脂質で高たんぱく質なので、肥満のリスクが軽減できます。

更にグレインフリーで無添加という点でも安心です。

ヒューマングレードの原材料なので、長く愛用できるキャットフードですよ。

ロシアンブルーの食いつきの評判の良さで選ぶならモグニャン!

気まぐれな性格の持ち主でもあるロシアンブルーの餌選びはとても難しいのですが、モグニャンであればきっと満足してくれることと思います。

モグニャンは食いつきの良さに定評のあるキャットフードです。

それでいてグレインフリーで無添加、高たんぱく質、高脂質といった条件も満たしているので、一生涯食べさせることができる安心感もおすすめのポイントになっています。

餌選びにお困りであれば、まずはモグニャンに切り替えてみてはいかがでしょうか?

  • 獣医師の92%が使い続けたいと回答!
  • 93.9%が継続したいと答えた高満足度フード!
  • 高タンパク質・グレインフリー・無添加フード!
  • 全猫種・全ライフステージ対応のプレミアムフード!

プレミアムキャットフード『モグニャン』の詳細はこちら

モグニャンのレビュー記事はこちら