ブリティッシュショートヘアのキャットフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

「不思議の国のアリス」に登場するチェシャ猫のモデルとされる、ブリティッシュショートヘア。

自立心が強く、お膝よりソファーにねそべっているほうが好きだというブリティッシュショートヘアに、評判が良いおすすめの餌の選び方をまとめました。

ブリティッシュショートヘアの高品質な餌を選ぶ3つのポイント

ブリティッシュショートヘアのキャットフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

ブリティッシュショートヘアの餌を選ぶポイントは以下の3つです。

  1. 無添加のキャットフードを選ぶこと
  2. グレインフリーのキャットフードを選ぶこと
  3. 高たんぱく質で高品質な原材料を使用していること

ブリティッシュショートヘアのための高品質な餌選びのポイントを3つに絞ってご説明します。

この3つのポイントをしっかりおさえていれば、間違うことはありません。

愛猫にはできるだけ健康で長生きして欲しいですよね。

それをサポートできるのは飼い主さんだけですので、ぜひ参考にしてください。

1.無添加のキャットフードを選ぶこと

食品を保存するための保存料や、色合いを良くするための着色料などの添加物。

人工的な添加物は発がん性物質が多いので、無添加のキャットフードを選びましょう。

特に気を付けたいのが、酸化防止剤と着色料。

酸化防止剤は、フードの品質低下を防ぐため、着色料はキャットフードの見た目を良くするために使用されます。

ローズマリーや緑茶の抽出液など、天然成分を使うことで酸化を防ぐこともできます。

色の鮮やかなキャットフードよりも、無添加で安心あるフードを選んであげましょう。

2.グレインフリーのキャットフードを選ぶこと

キャットフードに「とうもろこし」や「小麦」が使われるのは、原材料の嵩を増やすためや価格を安くするためです。

猫は、穀物に含まれる炭水化物の消化・吸収が苦手なので、グレインフリー(穀物が使われていない)のフードを選んであげましょう。

炭水化物は、必要以上に摂取すると腎臓などの内臓器に負担をかけてしまいます。

グレインフリーのキャットフードは、猫に多い皮膚疾患のアレルギー予防にもなります。

3.高たんぱく質で高品質な原材料を使用していること

キャットフードの成分表には、含有量の多い順番に原材料名が表示されています。

猫は完全肉食なので、たんぱく質は大切なエネルギー源です。

「チキン」「鶏肉」「ターキー」「サーモン」というように原材料名が表示されているフードを選びましょう。

「肉類」や「チキンミール」などと書かれていれば、4Dミートと呼ばれる肉以外の内臓や肉骨粉、薬殺処分された肉が使われているケースも考えられます。

人が食べられるヒューマングレードの高品質な原材料、高たんぱく質の原材料を使用しているフードを選んであげてください。

ブリティッシュショートヘアにおすすめなキャットフードランキング

しっかりした体格で、ネズミ捕りハンターと言われるくらいに優れた身体能力を持つブリティッシュショートヘア。

遺伝的な疾患は少ないとされますが、やはり猫特有の皮膚疾患に対応できるフードを選んであげましょう。

ブリティッシュショートヘアにおすすめなキャットフードを選んでみました。

1位:モグニャン

皮膚疾患予防には低アレルギーの食材が使用されたフードが良いので、グレインフリーのフードで予防してあげましょう。

モグニャンは、イネ科の穀物を使っていないグレインフリーなので、アレルギー性皮膚疾患を予防、または糖尿病予防にも最適です。

たんぱく質源には、白身魚を使用しているので、アレルギーの心配も少なく、低脂肪、高たんぱく質。

全ライフステージに対応しているので、丈夫な体を保つためにも、十分な栄養を摂ることができます。

プレミアムキャットフード『モグニャン』の詳細はこちら

モグニャンのレビュー記事はこちら

2位:ねこはぐ

ねこはぐ公式

たんぱく質源は、九州産若鳥100%を使用しているので、低脂肪、高たんぱく質です。

ビタミンやミネラルを摂取する野菜もすべて国産を使用し、猫の体に合った「たんぱく質」、「脂質」、「糖質」をバランスよく配合しています。

国産の原材料を使ったものを食べさせたい、というこだわりのもとに作られたのが、ねこはぐ。

品質管理が徹底された国内の工場で生産しているのも、安心安全です。

国産のキャットフードを与えたいという飼い主さんには、ピッタリです。

ねこはぐの詳細はこちら

3位:カナガンキャットフード

カナガン公式

グレインフリー、無添加、たんぱく質源にはチキンを使用しています。

低マグネシウム設計(0.09%)とクランベリーの配合で、尿路結石の予防フードとして期待できます。

原材料のたんぱく質源はチキン、厳選された原材料を使っているので、基礎となる栄養がしっかり摂取でき、皮膚や被毛の健康を維持してくれます。

イギリス最高級のキャットフード『カナガン』の詳細はこちら

ブリティッシュショートヘアに与えるキャットフードの給餌量・カロリー・食事回数はどのくらい?

ブリティッシュショートヘアはしっかりした体格を持ち、成猫になるには、約3年かかるので、完全な成猫になるまで、バランスの良い、良質の栄養分が必要とされます。

子猫のときは、他の猫と変わりません。

子猫用ミルクやウェットフードなど、体重を目安に与えます。

8週目頃から運動量も増えてくるので、活動量に合わせたエネルギーが必要となるので、成猫の2倍程度の量のフードを与えます。

子猫のときは1日の食事量を3~5回に分けて与えますが、成猫になると、規定量を朝と夕方の2回に分け、運動量や体重に応じて量を調整してあげてください。

必要なカロリーは、成猫で体重1kgあたり70~80kcalです。

ブリティッシュショートヘアがキャットフードを食べない時の正しい対処法とは?

ブリティッシュショートヘアのキャットフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

  1. キャットフードの見直し
  2. おやつを減らす・やめる
  3. 時間内に食べなかったら片付ける
  4. トッピングしてアレンジ

ブリティッシュショートヘアに限らず、猫は味覚に優れているので、同じ種類のキャットフードばかり与えていると、食べなくなることがあります。

あらかじめ、数種類のキャットフードを準備しておいて、ローテーションしてあげるとよいでしょう。

反面、フードの種類が変わったり、食べる場所を変えたりすると食べないこともあります。

いつものフードに戻してみたり、落ち着いて食べられる環境を作ってあげると食べてくれます。

猫は、デリケートなんですね。

ブリティッシュショートヘア専用のキャットフードは存在するの?

ブリティッシュショートヘア専用のキャットフードはありませんが、運動量が落ちると太りやすいのでたんぱく質がメインでグレインフリーのフードを選んであげましょう。

モグニャンがブリティッシュショートヘアにおすすめな理由とは?

ブリティッシュショートヘアは、体質的に太りやすいので、白身魚を使った低脂肪、高たんぱく質のモグニャンはおすすめです。

グレインフリーなので、アレルギー皮膚疾患や糖尿病の予防にもなります。

また、クランベリーが配合されているので、免疫力を高めたり、猫特有の尿結石予防に期待ができます。

ブリティッシュショートヘアの食いつきの評判の良さで選ぶならモグニャン!

安全な食材で作られたキャットフードを、安心して与えたいという願いは、飼い主さんの共通の願いです。

モグニャンのキャットフードは、グレインフリー、無添加、高品質の原材料と3拍子揃ったスペシャルフード。

モグニャンのキャットフードは、安心安全で食いつきが良いと評判です。

  • 獣医師の92%が使い続けたいと回答!
  • 93.9%が継続したいと答えた高満足度フード!
  • 高タンパク質・グレインフリー・無添加フード!
  • 全猫種・全ライフステージ対応のプレミアムフード!

プレミアムキャットフード『モグニャン』の詳細はこちら

モグニャンのレビュー記事はこちら