愛猫の健康に最適なキャットサプリおすすめランキング!長生きの秘訣はサプリにあり

最近では、キャットフードにプラスアルファで猫用サプリを与えている飼い主さんも増えているのをご存知ですか?

キャットフードだけでは補いきれない栄養をしっかり摂ることができますし、手軽なので人気になるのも頷けます。

そして、長生きの秘訣としてもサプリが注目されつつあるんです。

こちらでは、愛猫の健康を第一に考えたサプリメントをランキング形式でご紹介していきます。

猫用のサプリメントを取り入れてみようかなとお考えの飼い主さんは、ぜひ参考にしてくださいね。

猫の長生きをサポートする健康サプリの選び方

猫の長生きに着目したサプリ選びのポイントをご紹介します。

ポイントは、以下の3つになります。

  1. 愛猫の健康維持に最適な成分を含んだサプリメントを選ぶ
  2. 猫用のサプリメントを選ぶ
  3. 愛猫の悩みに合ったサプリメントを選ぶ

それぞれ解説しますね。

1.愛猫の健康維持に最適な成分を含んだサプリメントを選ぶ

猫にとって最も重要だと言われている成分が、たんぱく質です。

プレミアムキャットフード等を与えることで十分なたんぱく質を補うこともできますが、サプリメントを与えることでそれがより確実なものになります。

たんぱく質が十分に摂れるようになると毛艶や毛並みも良くなって、健康な体が維持できます。

2.猫用のサプリメントを選ぶ

サプリメントも食事と同じように直接口にして体内に取り入れるもの。

食事をキャットフードにするのと同様に、サプリメントも猫用に開発された物を与えるようにしましょう。

人間と同じサプリメントを与えると、過剰摂取になることが殆どです。

健康を目指すどころか逆効果になってしまうので、注意してください。

3.愛猫の悩みに合ったサプリメントを選ぶ

たとえば、あなたの愛猫が便秘に悩んでいるのであれば乳酸菌配合のサプリメントをおすすめします。

しかし、猫の体質や健康にまつわる悩みもそれぞれですよね。

そのため、どういった悩みを改善していきたいのかということを考えてサプリメントを選ぶようにしましょう。

口臭や体臭、毛艶、関節、腎臓、食欲減退など悩みには個体差があります。

その悩みを解決してくれるサプリメントを探すことが重要なのです。

愛猫の健康維持と長生きにおすすめのサプリメントランキング

では、次に実際に販売されているサプリメントの中でおすすめな物をランキング形式で発表していきたいと思います。

愛猫の健康と長生きをサポートしてくれるサプリメントなので、ぜひご検討くださいね。

1位:kokona-ここな-

ここな公式

腸内環境を整えてくれるkokona(ここな)には、なんと6000億個もの乳酸菌は配合されているんです。

その他の栄養バランスにもこだわっており、品質もかなり高いので自信を持っておすすめします。

定期購入も可能なので、買い忘れもなく少し安く手に入れることができますよ。

kokona-ここな-の詳細はこちら

2位:スッキリメイト

スッキリメイト公式

スッキリメイトは、その名の通り腸内環境を整えてスッキリさせてくれるサプリメントです。

北海道産の素材を使用している無添加のサプリメントなので、安心して愛猫に与えることができます。

スッキリさせてくれるポイントは、腸内まで生きたまま届くプロバイオティクスの力にあります。

腸内環境を乱す悪玉菌を抑え、消化吸収をサポートしてくれますよ。

プロバイオティクスは、キャットフードには含まれていないので、サプリメントで補うしかありません。

手軽に与えられるスッキリメイトで腸内環境を整えていきましょう。

スッキリメイトの詳細はこちら

3位:毎日爽快

毎日爽快公式

毎日爽快は、消化吸収をサポートして腸内環境を整えてくれるサプリメントです。

1粒の中に、5種類の消化酵素と有胞子性乳酸菌が500万個も配合されています。

獣医さんお墨付きのサプリメントでもありますし、腸内環境を整えることで長生きができるようになることは確実です。

普段使いにもおすすめなサプリメントですよ。

毎日爽快の詳細はこちら

愛猫の健康維持に最適な成分一覧

愛猫の健康を維持するために最適な成分について一覧にしてみました。

  • グルコサミン
  • コンドロイチン
  • DHA
  • EPA
  • ルテイン
  • アントシアン
  • 核酸
  • ビオチン
  • 乳酸菌
  • カルシウム

それぞれの成分が、猫の健康にどう作用するのかを解説していきますね。

グルコサミン

グルタミンとグルコースからできているのが、グルコサミンです。

関節を構成している重要な成分でもあるので、シニアになる前にしっかりと補っておきたい成分と言えます。

コンドロイチン

コンドロイチンもまた健康な関節をキープするために欠かすことのできない成分です。

コンドロイチン硫酸のことを意味しているのですが、軟膏の潤いを維持するのに必要不可欠な成分で、関節の動きをなめらかにしてくれます。

DHA

シニアになるに向けて摂取しておきたいのが、DHAです。

DHAには脳の機能を維持する力があります。

そして、記憶力を高めてくれる効果もあるとされています。

EPA

ドロドロの血液は動脈硬化を引き起こし、恐ろしい病気の引き金にもなりかねません。

そこで摂取しておきたいのが、EPAです。

EPAには、血液をサラサラにしてくれる効果あります。

キャットフードだけではなかなか補うことができないので、サプリメントをおすすめします。

ルテイン

ルテインは天然色素の一種です。

色は黄色で、緑黄色野菜などに豊富に含まれています。

目の疾患を予防してくれるので、摂取しておくとシニアになった時にも安心です。

アントシアン

アントシアンは、目に良いとされている成分です。

それだけではなく、不思議なことにコレステロールを抑制する力もあるんです。

肥満や肝臓疾患にお悩みの場合も最適な成分です。

核酸

細胞の再生に欠かすことができないのが、核酸です。

核酸は年齢を重ねれば重ねるほど、体内で生成することが難しくなってしまいます。

核酸が不足すると、体に様々な不調をもたらすので、サプリメントで摂取しておくと安心です。

食生活や生活環境でも不足してしまうので、シニアになる前から摂っておくと良いでしょう。

ビオチン

ビオチンは、ビタミンB群に属しているビタミンです。

免疫力アップや代謝に大きく関係しているので、重要な成分であることが分かりますよね。

ビオチンが不足すると腸内環境が悪化するなどの原因になります。

乳酸菌

乳酸菌は腸内環境を整えるためには必要不可欠であるということは、周知の事実ではないでしょうか。

食事から十分な量を摂取できないこともありますし、生きたまま乳酸菌が腸まで届くとなると、やはりサプリメントが確実です。

消化吸収をサポートしてくれるので、腸内環境が整っていきます。

カルシウム

カルシウムが不足すると骨が脆くなります。

不足しているカルシウムを骨から補おうとするため、このようなことが起こります。

十分なカルシウムを摂取することで、カルシウム不足と骨の劣化を回避しましょう。

しかし、カルシウムの過剰摂取は尿路結石を引き起こすことがあります。

何事も適度に行うことが大事ですよね。

猫用のサプリと一緒にキャットフードも変えて健康維持しよう!

猫の健康を維持するためには、まずは食生活をしっかりとサポートしてあげることが重要です。

サプリメントはあくまでも補助食品に過ぎないので、根本から改善するにはキャットフードの見直しも必要になってきます。

愛猫に合ったキャットフードとサプリメントを選んでみてくださいね。

無添加キャットフードランキング!安全で安心の猫の餌はどれ?