猫の便秘解消におすすめなサプリランキング!原因と解消法とサプリの選び方

猫の便秘にお悩みの飼い主さんは必見です!

猫の便秘に効果のあるおすすめなサプリメントをランキング形式でご紹介します。

また、便秘になってしまう原因や解消法、そしてサプリ選びのポイントについてもお教えしますので、是非参考にしてくださいね!

猫の便秘に効く腸内環境改善サプリを選ぶ4つのポイント

  1. 乳酸菌が含まれている・便秘に効果があるサプリ
  2. 猫ちゃんにとって飲みやすい形のサプリ
  3. 国産のサプリ
  4. 添加物や原材料が安心できるサプリ

飼い主さんを悩ませる猫の便秘に効果のある腸内環境改善サプリを選ぶためには、こちらの4つのポイントを押さえておきましょう。

1.乳酸菌が含まれている・便秘に効果があるサプリ

乳酸を生成する細菌のことを乳酸菌と言いますよね。

この乳酸菌には、腸内の善玉菌を増やす働きがあります。

キャットフードだけでは乳酸菌を摂ることは難しいとされています。

そして、加齢とともに体内の乳酸菌は減少傾向にあるので、サプリメントで補うことをおすすめします。

乳酸菌が働くことによって腸内環境が整い、便秘などのトラブルが改善されるという訳です。

2.猫ちゃんにとって飲みやすい形のサプリ

人間の場合は粒状になっているサプリメントが一般的ですが、猫の場合はそれを飲み込むのは難しいですよね。

与えやすいのはふりかけタイプの物。

いつものキャットフードにかけるだけでOKなので、飼い主さんの負担にもなりづらいです。

また、口にしてくれるようであれば小さな粒タイプの物もあります。

3.国産のサプリ

猫用のサプリメントは数多く販売されているものの、どれが良いのかは迷ってしまうところですよね。

できれば国産の物を選ぶと良いでしょう。

キャットフードと同じように直接口にして体内に取り入れる物なので、安心できる国産の方が飼い主さんとしても安心です。

国産のサプリメントの方が原材料や成分に関しても優れていることが多いので、選ぶポイントとして押さえておいてください。

4.添加物や原材料が安心できるサプリ

キャットフードと同じく、安価なサプリメントには人口添加物が付き物です。

コストを安くするために粗悪な原材料を使用していることも多々あります。

サプリメントのパッケージに記載されている原材料や添加物の使用状況は、必ずチェックが必要です。

猫の便秘の10の原因

猫の便秘解消におすすめなサプリランキング!原因と解消法とサプリの選び方

猫の便秘の原因は様々です。

代表的な11個の原因を列挙していますので、心当たりのある飼い主さんはサポートが必要かと思います。

1.便が硬くなっている

便自体にある程度の水分量がないと排泄することが難しくなってしまいます。

猫は元々あまり水分を摂取しないので、便が硬くなりがち。

硬い便は出すのがどんどん大変になってしまうので、便秘を引き起こします。

2.ストレス

トイレが汚れている、生活環境が変わった、飼い主さんと遊ぶ時間がないなど、挙げればキリがありませんが、愛猫のストレスになりえる要素は多くあります。

こういったストレスを抱えることで便秘になることがあります。

3.運動不足

運動不足になると腹筋の力が弱くなります。

排便の際に腹筋が重要な役割を果たしているので、運動不足は便秘のもとなんです。

運動には腸などの消化器官を調整する自律神経の働きを促す効果もあるので、運動不足が便秘の原因になるということは大いに考えられます。

4.水分不足

水分不足になると、便自体の水分も少なくなるので、排泄しづらい便が腸内に溜まってしまいます。

もともと水をたくさん飲むことがないので、水分補給には気を配ってあげましょう。

5.睡眠不足

睡眠不足と便秘は一見すると関連性がないようにも感じるかもしれません。

しかし、睡眠不足になると自律神経が乱れるので、これが結果的に便秘の原因になりえます。

交感神経の働きが優位に立ち、副交感神経への切り替えができなくなってしまうと、便秘というかたちで体の不調が現れてしまいます。

6.老化

猫の場合は、7~8歳になるとシニアの領域に入ります。

高齢になると自律神経が乱れたり、運動不足になってしまったりと、色々な便秘の原因となりえる要素の確率が上がります。

7.病気・体調不良

何らかの病気や体調不良の場合も便秘になることがあります。

風邪や発熱などによって便秘になっている可能性もあるため、こういった場合はすぐに動物病院で診察を受けるようにしましょう。

8.寄生虫

サナダムシや回虫といった寄生虫に体を蝕まれている可能性もあります。

便秘になるだけではなく元気がなくなったり、嘔吐や貧血などの症状が現れることも…

早めに医師の診察を受けることをおすすめします。

9.異物誤飲

成猫よりも子猫に多いのですが、本来であれば食べてはいけないオモチャやゴミなどを誤飲してしまい、便秘になることがあります。

排便の際に少しだけ肛門から見えることもありますが、下手に動かすと腸壁を傷つけてしまうので、早めに動物病院へ連れて行ってあげてください。

10.重大な病気

腸閉塞やポリープなどの重大な病気が便秘の原因になっていることがあります。

食欲がなかったり、いつもと様子が違うと感じたら、すぐにかかりつけ医に診察をしてもらってください。

たかが便秘だと侮ってはいけません。

猫の便秘の6つの解消法

猫の便秘解消におすすめなサプリランキング!原因と解消法とサプリの選び方

猫の便秘を解消するための6つの方法をご紹介します。

1.猫の便秘に効く8つの食べ物を与える

  1. サツマイモ
  2. キャベツ
  3. かぼちゃ
  4. りんご
  5. ヨーグルト
  6. オリーブオイル
  7. バナナ

食物繊維が豊富に含まれているサツマイモ、キャベツ、カボチャ、リンゴも効果があります。

また、腸の働きを整えてくれる猫用のヨーグルトもおすすめです。

腸の働きをスムーズにしてくれるので、オリーブオイルを飲ませるという方法もあります。

水分補給を兼ねて、バナナや桃などの果物を与えてみるのも良いでしょう。

2.水を飲ませる

スムーズに排便するためには、便自体の水分量を上げることが重要です。

そのためには、水を飲ませるのが有効と言えます。

3.猫の便秘解消のツボをマッサージする

猫を抱っこして、指の腹でお腹をクルクルとマッサージしてあげると腸の働きを促すことができます。

猫ちゃん自身がリラックスしていないと効果がないので、無理に押さえつけないようにしてくださいね。

4.猫の便秘が重度の場合は動物病院へ

あまりにも便秘が長く続く場合は、動物病院で浣腸をしてもらうなどの対処が必要になります。

便秘を放置してしまうと、便が詰まってしまって通常の排泄では困難になることもあります。

手遅れになる前に、動物病院で対処してもらうと安心です。

5.猫の便秘解消サプリメントを利用

猫用の便秘解消サプリメントを利用するのも、一つの方法です。

下剤ほど強くはなく、ゆっくりと自然に効くので体への負担も軽くて済みます。

6.キャットフードを見直す

便秘の原因にキャットフードが合わない可能性があります。

消化が良いキャットフードに変更することをおすすめします。

便秘の猫におすすめなキャットフード人気ランキング!うんちが出ない時の解消法

猫の便秘解消におすすめなサプリメントランキング!

猫の便秘解消には腸内環境を整えることが大事!

腸内環境のサポートにサプリメントを使用することをおすすめしています。

便秘に作用する成分が入っているサプリメントをランキング形式でご紹介します。

1位:kokona-ここな-

ここな公式

腸内環境を整えるということは、健康を維持するために重要です。

それは人間に限った話ではなく、猫にとっても同じなんです。

ここなに用いられている主成分は、モリンガ。

このモリンガは、スーパーフードとして注目を集めています。

モリンガには浄化作用があるので、腸内環境をスッキリさせてくれる効果が期待できます。

そして、食物繊維やビタミン、鉄分といった成分も含まれているので、体を内側から綺麗にしてくれるという訳なのです。

きなこのような香りで、粉末タイプなので普段食べているキャットフードにかけるだけでOKですよ。

kokona-ここな-の詳細はこちら

2位:スッキリメイト

スッキリメイト公式

腸内細菌のバランスを整え、お腹をスッキリさせてくれるスッキリメイトは、多くの飼い主さんの信頼を得ているサプリメントです。

消化不良が原因となっている軟便や下痢の症状を改善し、便の嫌な臭いも解決してくれる優れもの。

生きたまま腸に届くプロバイオティクスが鍵を握っています。

更にオリゴ糖も配合されているので、腸内環境だけではなく胃の調子も整えてくれます。

スッキリメイトの詳細はこちら

3位:毎日爽快

毎日爽快公式

ビール酵母、乳酸菌、植物酵素を用いて作られている毎日爽快は、腸の働きをサポートしてくれるサプリメントです。

腸内環境を整えて腸を活性化させることによって、免疫力アップにも繋がっています。

腸は栄養を吸収し、不要な物を排除するためにも重要な役割を果たしていますよね。

その腸を整えることで、健康で長生きができるようになります。

腸内環境の乱れは万病のものですので、こういったサプリメントを取り入れて改善していきたいですよね。

毎日爽快の詳細はこちら

猫の便秘でよくある質問

猫の便秘にまつわるよくある質問についてもご紹介しておきますね。

どれくらいウンチが出なかったら便秘?

2~3日

はっきりとした医学的な定義がある訳ではありませんが、本来であれば毎日排便があるのが正しい姿です。

そのため、2~3日ウンチが出ないとなると便秘と考えて良いでしょう。

便秘が続くとどんな症状が出る?

食欲不振・吐き気・嘔吐など

便が詰まっていることによって食欲がなくなったり、元気がなくなったりします。

吐き気を感じることもあるので、嘔吐をするケースもあります。

動物病院に連れて行く目安は?

お腹が張っているときなど

お腹が張っていたり、トイレに行く素振りは見せるのにウンチが出ないなどの症状があれば、すぐに病院に連れて行って良いかと思います。

普段通りの元気がないとなると、便秘以外の病気の可能性もあるので、いずれにしても早めに医師の診断を受けておくと飼い主さんとしても安心できますよね。

猫の便秘の原因と解消法とサプリの選び方まとめ

猫の便秘の原因は実に様々ですよね。

たかが便秘と思うのではなく、普段の様子と比べてどうなのかなど、飼い主さんとしてきちんとサポートしてあげてくださいね。

日頃からサプリメントを取り入れて予防することをおすすめします。

また、普段からの食事を見直すことでも便秘解消に繋がります。

サプリメントよりもまずは、消化がよくお腹に優しいキャットフードを与えてみてくださいね。

便秘の猫におすすめなキャットフード人気ランキング!うんちが出ない時の解消法