モグワンとファインペッツ(FINEPET’S)の原材料や値段を徹底比較!実際に試してみた結果

モグワンとファインペッツ比較

ワンちゃんを飼っている人であれば、モグワンとファインペッツをご存知の方も多いかと思います。

しかし、その特徴についてはなかなか説明できないのではないでしょうか?

せっかくの機会ですので、両者の原材料や値段などを徹底的に比較した結果についてご紹介していきます。

実際に試してみた結果などについても、ぜひ今後の参考にしてみてください。

モグワンとファインペッツの特徴

モグワンとファインペッツの特徴が分かりやすいように、表形式でまとめてみました。

モグワン ファインペッツ
原産国 イギリス オランダ
主原料 チキン&サーモン(58%)
・チキン生肉20%
・生サーモン11%
・乾燥チキン11%
・乾燥サーモン7%
・チキングレイビー2%
・サーモンオイル2%
鹿肉、鶏肉
有害な添加物 なし なし
1日の給餌量とカロリー 104~118g
100gあたり約344kcal
48~60g
100gあたり約440kcal
1袋あたりの料金 1.8kg 3,960円 1.5kg 3,142円
(お試し価格1,080円)
1日あたりの料金 244円 114円
割引率 10% オートシッププログラム
※1~9回目:210円引
10回目以降:10%
50回目:50% 等
口コミ・評判 ・食いつきが良い
・手作りのような味わい
・安心して与えることができる原材料を使用
・腸内環境が改善できた
・定期購入がお得
・涙やけに効果があった
・少量でも栄養バランスが良い
公式サイト モグワン FINEPET’S

※5kgの小型犬に与えるときの数値です

モグワンとファインペッツの原材料比較

モグワンとナチュロルの原材料や値段を徹底比較!実際に試してみた結果

モグワンもファインペッツも、品質の高い魚と肉がメインの原材料となっています。

モグワンはチキンとサーモン、ファインペッツはチキンと鹿肉という感じです。

モグワンはグレインフリーのドッグフードですが、ファインペッツには穀物が使用されています。

しかし、消化吸収率が高く特に問題ではありません。

モグワンとファインペッツの添加物比較

モグワン、ファインペッツ共に、合成酸化防止剤、保存料、着色料や香料といった添加物は一切使用されていません。

天然由来成分のみが使用されているので、ワンちゃんの胃腸に負担を掛けることがなく、飼い主さんとしても安心して毎日与えることができると思いますよ。

モグワンとファインペッツの1日の給餌量とカロリー

モグワンは1日あたり104~118g、ファインペッツは1日あたり48~60gが目安となっています。

量だけで見ると随分差があるようにも感じますが、モグワンは100gあたり344kcalであるのに対し、ファインペッツは440kcalなんです。

ファインペッツは、少量でもしっかりカロリーが摂取できるので食欲が落ちているシニアのワンちゃんにも向いています。

モグワンとファインペッツの料金・価格・値段と割引率

モグワンは1.8kgあたり3,960円であるのに対し、ファインペッツは1.5kgあたり3,142円です。

料金の面で比較すると差がないようにも思われますが、1日あたりの給餌量に差があるので、それを考慮するとモグワンの方が少し高いということが分かります。

また、モグワンでは10%割引の定期購入が利用できるのに対し、ファインペッツではオートシッププログラムを採用しています。

1~9回目までは210円引きと少々の値引きなのですが、10回目は10%オフ、50回目は50%オフ、そして100回目は何と100%オフというように段階を踏んでどんどん安くなっていくんです。

ファインペッツは愛用者も多いドッグフードなのですが、こういった嬉しいサービスも飼い主さんの心をグッと掴んでいるのかもしれませんね。

ドライフードを選ぶ際は、ワンちゃんに安心して与えることができるかどうかという点も重要ですが、お財布に優しいかどうかということもポイントですよね。

安価なドッグフードはお財布には優しいかもしれませんが、ワンちゃんの体には大きな負担をかけています。

その点は、十分にご理解していただきたい点になります。

今ならお試し100円!プレミアムドッグフード『モグワン』の詳細はこちら

モグワンとファインペッツの口コミ・評判・評価は?

モグワンには良質な動物性たんぱく質が豊富に含まれています。

犬の嗜好に合わせた食材を組み合わせ、そして手作りのドッグフードをイメージしているということもあって、ワンちゃんの食いつきが良いという点でも人気です。

ファインペッツは一部穀物が含まれているのに対し、モグワンにはそれが一切使用されていません。

つまり、ワンちゃんの胃腸にも全く負担をかけることがないんです。

消化吸収を助けてくれるので、必要な栄養素を確実に吸収できます。

一方のファインペッツなのですが、こちらもまたヒューマングレードのプレミアムドッグフードとなっています。

牛肉はアレルギー反応を引き起こすワンちゃんが多くいることを考慮して、一切使用されていません。

そして、ファインペッツに使用されている原材料は全てしっかりと記載がされています。

愛犬に安心して与えることができるということで評判も良いドッグフードですよ。

モグワンとファインペッツの比較まとめ

モグワンドッグフード

モグワンもファインペッツもヒューマングレードでクオリティの高いドッグフードということがお分かりいただけたかと思います。

どちらも安心してワンちゃんに与えることができますが、愛犬が痩せ気味だったり、少食だったりする場合はファインペッツの方がおすすめです。

少ない量でもしっかりとカロリーが摂れますし、栄養バランスも優れています。

一方で、たくさん食べる食欲旺盛なワンちゃんにはモグワンの方が良いですよ。

ファインペッツと比べてもローカロリーだし、たくさん噛むことによって満腹感も得られます。

どちらのドッグフードを選ぶにしても、割引サービスを活用しながらお得に購入してみてください。

プレミアムドッグフードは、経済的な面で飼い主さんに負担をかけるイメージもあるかもしれませんが、割引を上手く使えば、長く愛用できるドッグフードと言えます。

今ならお試し100円!プレミアムドッグフード『モグワン』の詳細はこちら

モグワンのレビュー記事はこちら