【発育】子犬の健康維持サプリメントランキング!悩み別おすすめ8選

発育途中の子犬の健康は、飼い主さんが気になるところですよね。

きちんと栄養が足りているのか、ちゃんと成長できているのか、日々不安に感じてしまうことと思います。

そんな飼い主さんのお悩みを解決してくれるサプリメントをご紹介します!

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

子犬の健康をサポートするサプリメントの選び方

【長生き】老犬の健康維持サプリメントランキング!悩み別おすすめ9選

子犬の健康維持のためのサプリメントの選び方を3つご説明させていただきます。

1.愛犬の健康維持に最適な成分を含んだサプリメントを選ぶ

  • 愛犬の便秘や下痢に効果的な乳酸菌
  • 愛犬の関節トラブルに有効なグルコサミン
  • DHA・EPAなどの人にも有効な健康成分

サプリメントは、市場に数え切れないほどの種類がありますよね。

その中からどれか一つを選ぶにあたっては、愛犬にとって最適な成分が含まれているかどうかということがポイントになってきます。

良い成分が含まれているからと言って、必ずしも良い効果を生み出す訳ではありません。

愛犬にとってどうなのかというところを考えて選ぶようにしましょう。

2.犬用のサプリメントを選ぶ

当然のことではあるのですが、犬には犬用のサプリメントを与えるようにしてください。

人間の食事を与える感覚で愛犬に人間のサプリメントを与える飼い主さんがいるのですが、絶対にやめましょう。

3.愛犬の悩みに合ったサプリメントを選ぶ

愛犬の悩みは犬の数だけ存在します。

自身の愛犬の悩みに合っているサプリメントを与えるようにしてください。

むやみにサプリメントを与えても意味がありません。

子犬の健康におすすめのサプリメントランキング

子犬の健康をサポートしてくれる効果が期待できるサプリメントをランキング形式でご紹介していきます。

1位:aikona-あいこな-

【長生き】チワワの健康維持サプリメントランキング!悩み別おすすめ9選

腸内環境を整えてくれるサプリメントとして常にトップに君臨しているのがあいこなです。

あいこなに含まれている乳酸菌が腸内環境をサポートしてくれます。

もちろん、子犬にも有効なサプリメントです!

通常価格は7980円(税抜)ですが、期間限定で先着111名様限定で47%OFFの税別4,200円で購入できますよ♪

あいこなの詳細はこちら

あいこなのレビュー記事はこちら

2位:キュアペット

キュアペットには、熊笹とビール酵母が配合されています。

これらの成分には消化吸収をサポートしてくれる効果があり、まだ消化器官が未熟な子犬にとってとても重要になってきます。

キュアペットの詳細はこちら

3位:サミーフィッシュ

犬の認知症予防サプリメントでおすすめは?ペットのボケ防止効果を比較!

サミーフィッシュは、肝機能を改善してくれるサプリメントです。

実は肝機能に問題を抱えているワンちゃんはそれなりの数、存在します。

子犬のうちから対策を講じておけば、悩まされることも少なくなるのでおすすめですよ。

サミーフィッシュの詳細はこちら

4位:犬康食・ワンプレミアム

犬康食

あまり小さなうちからサプリメントを与えてはいけないのではないかと考える飼い主さんも少なくありません。

しかし、犬康食・ワンプレミアムは生後半年以降の子犬であれば何の問題もないんです。

今後の健康を考えて与えるに越したことはありません。

このサプリメントは、毛並みや毛艶の改善、ストレスの緩和などに役立ちます。

犬康食ワンプレミアムの詳細はこちら

5位:プロキュア

プロキュアには、植物発酵素や乳酸菌が含まれています。

そのため、腸内環境改善にも有効なサプリメントなんです。

プロキュアの原材料は全て国産。

そして、製造も全て国内で行なわれているので、抵抗力が低い子犬にも安心して与えることができます。

プロキュアの詳細はこちら

子犬の悩み別おすすめサプリメント人気8選

【発育】子犬の健康維持サプリメントランキング!悩み別おすすめ8選

子犬のお悩み別におすすめのサプリメントを8種類ご紹介していきます。

1.アトピー・皮膚炎に悩む子犬にはaikona-あいこな-

腸内環境が乱れると、様々なアレルギーや皮膚トラブルを引き起こします。

アトピー・皮膚炎もその症状のひとつです。

あいこなで腸内環境を整えて改善が期待できます。

あいこな(アレルギー)の詳細はこちら

2.涙やけに悩む子犬にはaikona-あいこな-

添加物が使用されているドッグフードを与えていると、アレルギー反応を引き起こしてしまいます。

涙やけもその一種。代謝が悪くなっていることも原因として考えられます。

代謝をアップさせて涙やけを改善するには、あいこながおすすめです。

あいこな(涙やけ)の詳細はこちら

3.関節・ヘルニアに悩む子犬には毎日散歩

毎日散歩には、関節ケアに有効なグルコサミンやコンドロイチンといった成分が配合されています。

そして、それだけではなくビタミンDやビール酵母も配合されているんです。

ビール酵母にはミネラルやビタミンが豊富に含まれているので、子犬のうちから摂取しておくことで、丈夫な体作りができますよ。

毎日散歩の詳細はこちら

4.便秘・下痢に悩む子犬にはaikona-あいこな-

あいこなには、有胞子性乳酸菌が含まれています。

この乳酸菌が生きたまま腸に届き、腸内環境を整えるくれるのです。

結果的に、便秘や下痢といった症状も改善してくれます。

あいこな(お腹のトラブル)の詳細はこちら

5.食糞に悩む子犬にはaikona-あいこな-

腸内環境が乱れていると、ドッグフードがきちんと消化しきれないままウンチとなって出てくることがあります。

そのウンチのにおいを嗅いで、食べられると判断してしまうことが食糞の原因になることも…。

子犬の消化吸収をサポートしてあげるためにも、そして食糞を改善するためにもあいこながおすすめです。

あいこな(食糞)の詳細はこちら

6.子犬の毛並み・毛艶改善にはaikona-あいこな-

毛並みや毛艶の悪化の原因は腸内環境の悪化です。

排泄がスムーズに行なわれないと、老廃物も体内に蓄積されてしまいます。

それらをスムーズに流していくためにも、あいこなが有効です。

あいこな(毛艶改善)の詳細はこちら

7.子犬の口臭・体臭改善にはaikona-あいこな-

歯の汚れや虫歯が体臭や口臭の原因となることもありますが、それだけではありません。

腸内環境の乱れも毛並みや毛艶の悪化に起因しています。

腸内フローラを増やすことで改善が見込めるので、あいこなでそれをサポートすることをおすすめします。

あいこな(臭い改善)の詳細はこちら

8.子犬の健康維持にはaikona-あいこな-

子犬のうちからサプリメントを与えることに対して疑問を感じる方もいらっしゃることと思います。

しかし、子犬だからこそ必要なんです。

大人になってから対策をはじめるよりも、子犬のうちからサプリメントを与えることによって丈夫な体を手に入れることができます。

あいこな(健康)の詳細はこちら

子犬の健康維持のためにドッグフード変更も検討しよう

【発育】子犬の健康維持サプリメントランキング!悩み別おすすめ8選

子犬の健康をサポートするためにサプリメントを与えることが有効だとご説明させていただきました。

それももちろんですが、一番重要なのはドッグフードです。

サプリメントは、あくまでも補助食品なので、更に健康をサポートするためには、ドッグフードの変更も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

幼犬・子犬用におすすめなドッグフードランキング【パピーの餌の選び方】