小型犬のドッグフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

小型犬のドッグフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

体の小さい小型犬の栄養素を確実に補うことができるドッグフードを選ぶ際、色々と迷ってしまいますよね。

選び方のポイントや評判の良いドッグフードについてまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください!

小型犬の餌を選ぶ際の注意点とは?

ドッグフードの選び方次第で寿命が変わってくると言っても過言ではないくらい、実はとっても重要なことです。

人間も健康を維持するために食事は重要ですよね、小型犬にとっても同じです。

犬は本来肉食なため、ドッグフードを選ぶ際も肉をメインとして作られているか確認するようにしてみてください。

小型犬の高品質な餌を選ぶ3つのポイント

小型犬のドッグフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

小型犬のための高品質なドッグフード選びのポイントを3つに絞りこんでみました。

1.無添加なドッグフードを選ぶこと

着色料や香料といった添加物は、体内にどんどん蓄積されていってしまいます。

添加物はドッグフードの見栄えを良くし、香りも美味しそうに感じさせます。

しかし、裏を返せば添加物を使用しないと食べられないような粗悪な原料を使っているということなんです。

添加物は一切使用していないドッグフードを選ぶようにしましょう。

2.グレインフリーのドッグフードを選ぶこと

ドッグフードには、トウモロコシや麦などの穀物が含まれていることがあります。

安価なドッグフードの場合は、嵩増しをするために使われていることが多いので注意が必要です。

穀物は犬にとっては消化しづらいため、消化不良を起こすことが多々あります。必要な栄養素を吸収できないという事態に陥ることもあります。

これらを踏まえ、グレインフリーのドッグフードを選ぶようにしてください。

3.高たんぱく質で高品質な原材料を使用していること

良質なたんぱく質は犬の筋肉や被毛、皮膚を健康な状態に導くために必要不可欠です。

たんぱく質は量よりも質が大事です。

そして、それ以外の材料に関しても品質が高いかどうかを確認してください。

品質の高さを見極めるポイントとしては、「人間が食べられるクオリティかどうか」

つまりヒューマングレードであるかを確認してみると良いかもしれません。

小型犬におすすめなドッグフードランキング

ドッグフード選びのポイントを踏まえた上で小型犬におすすめなドッグフードを具体的にご紹介します。

1位:モグワン

モグワンはワンちゃんんお食いつきがナンバーワンと言われるほどのドッグフードです。

無添加でグレインフリーであることはもちろん、良質なたんぱく質もたっぷり含まれています。

お肉だけではなく、野菜やフルーツも含まれているので、同じ粒でも違った味が楽しめて飽きることもありません。

プレミアムドッグフード『モグワン』の詳細はこちら

モグワンのレビュー記事はこちら

2位:ブッチ・ドックフード

ブッチ・ドッグフードは水分量が豊富なので、水分不足の心配がありません。

新鮮で美味しさがキープできているのに、保存料などの添加物は一切使用していません。

原材料のクオリティも高いので、小型犬にもおすすめですよ。

お試しセットもあるので、試してみてくださいね♪

無添加プレミアムドッグフード無添加ウェットフード『ブッチ』の詳細はこちら

ブッチのレビュー記事はこちら

3位:このこのごはん

このこのごはん公式

このこのごはんは小型犬に適したドッグフードです。

小型犬でも食べやすい小粒仕様であり、小型犬に多い悩みである臭い・毛並み・涙焼けもカバーしています。

無添加で原材料に拘ったヒューマングレードドッグフードであり、国産フードの中でも高品質でかなりおすすめできます。

このこのごはんの詳細はこちら

4位:カナガン

カナガン

新鮮な材料のみを使用して作られているカナガン。もちろん、無添加でグレインフリーです。

原産国のイギリスでは80%のリピート率を誇っているうえに、獣医さんも推奨しています。

犬の嗜好を考えながら、栄養面もしっかりサポートしてくれるので、安心して与えることができますよ。

イギリス最高級のドッグフード『カナガン』の詳細はこちら

カナガンのレビュー記事はこちら

5位:ファインペッツ

ファインペッツ

ファインペッツには、安心で安全な原材料のみが使用されています。

栄養の吸収と消化率も高いので、小型犬の健康維持にも有効です。

アレルギー体質のワンちゃんも数ヶ月で改善されることが期待できます。

初回限定1,000円で試せますよ♪

FINEPET’Sドッグフードの詳細はこちら

FINEPET’Sのレビュー記事はこちら

小型犬に与えるドッグフードの給餌量・カロリー・食事回数はどのくらい?

小型犬に必要なドッグフードの量は、1日あたり150gから170gくらいです。

回数としては、必要な量を分けて2回与えるのがベストです。

カロリーとしては300kcal弱くらいになるのですが、避妊手術を終えている場合は200kcal強と考えてください。

小型犬がドッグフードを食べない時の正しい対処法とは?

小型犬のドッグフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

小型犬がドッグフードを食べてくれない時は、おやつを食べ過ぎているのかもしれません。

いくら愛犬がかわいくても、おやつの与え過ぎは本末転倒です。

もしくは、今与えているドッグフードに不満があるのかもしれませんね。

小型犬専用のドッグフードは存在するの?

小型犬専用、超小型犬専用のドッグフードは存在しています。

しかし、必ずしも専用のドッグフードを与えなければならないということはありません。

ドッグフード選びのポイントを押さえているものを与えるようにしましょう。

モグワンが小型犬におすすめな理由とは?

モグワンは全犬種に適応しているドッグフードです。もちろん小型犬にも適しています。

必要なカロリーと摂取量を計算しながら与えれば、小型犬に必要な栄養素が確実に摂取できますよ。

グレインフリーで添加物も使用していないので、これらが体に大きな負担となってしまう小型犬にも自信を持っておすすめできます。

モグワンは小型犬の涙やけにも効果的!

犬の涙やけはアレルギー症状の一種です。

アレルギー症状を発症するのは、添加物や穀物の摂取が原因とも考えられています。

だから、これらの心配がないモグワンがおすすめということになります。

小型犬の食いつきの評判の良さで選ぶならモグワン!

モグワンドッグフード

小型犬も食いつきが良いと言われているモグワンは、食欲が落ちる季節やシニアのワンちゃんにもおすすめです。

体の基礎を作るのは毎日の食事と言い切っても過言ではありません。

食いつきも良く、栄養面もしっかりサポートしてくれていれば非の打ち所もないですよね。

小型犬のためのドッグフードをお探しであれば、ぜひモグワンをお試しください!

プレミアムドッグフード『モグワン』の詳細はこちら

モグワンのレビュー記事はこちら