犬のアトピー性皮膚炎改善におすすめのサプリメントランキング!肌荒れを治療せよ

犬のアトピー性皮膚炎改善におすすめのサプリメントランキング!肌荒れを治療せよ

犬にもアトピー性皮膚炎があり、飼い主さんを悩ませる病気の一つですよね。

肌荒れ治療は、日々の努力によって解決することがあります。

サプリメントで改善できることもあるので、ぜひ試してみてください。

犬のアトピー改善に効くサプリメントの選び方

犬のアトピー改善に効くサプリメントの選び方

犬のアトピーに効くサプリメントの選び方についてまとめてみました。

サプリ選びの参考にしてください。

1.腸内環境を改善する成分が含まれてサプリメントを選ぶこと

腸内環境アトピー性皮膚炎には、密接な関係があります。

腸内環境を整えることによって皮膚のバリア機能が高まり、アトピーが良くなることがあります。

サプリメントを選ぶ際は乳酸菌配合のものを選ぶようにしましょう。

便秘や下痢などの症状が改善されることで腸内環境が整い、アトピー改善が期待できます。

2.必須脂肪酸を配合したサプリメントを選ぶこと

アトピー性皮膚炎には強いかゆみを伴う場合がほとんどですよね。

かゆみを我慢できずに掻いてしまうと皮膚が赤くなって毛も抜け落ちてしまいます。

その部分が更に皮膚炎になってしまうという悪循環に陥ってしまうので、とても恐ろしい病気でもあります。

この負のスパイラルから抜け出すために必要不可欠なのが、3脂肪酸(α-リノレン酸、EPA、DHA)オメガ6脂肪酸(リノール酸、γリノレン酸)

これらの必須脂肪酸は、アトピーによるかゆみを和らげてくれる効果があります。

皮膚が本来持っているバリア機能を修復し、健康な皮膚へと導いてくれるのでアトピー対策には必要な栄養素なんです。

3.犬用のサプリメントを選ぶ

愛犬のサプリメントを選ぶ際、犬用に調整されたものであることは必ず確認してください。

人間と犬が同じサプリを飲むということはあり得ません。

むやみに人間用の物を与えてしまうと過剰摂取になることもあります。

サプリメントを飲む際は、適切な用量は守るようにしましょう。

また、普段食べているドッグフードにかけるだけでOKなふりかけタイプのものが使いやすいかと思います。

犬のアトピー改善に効果的なサプリメントランキング

犬のアトピー改善に効果のあるサプリメントをランキング形式でまとめてみました!

1位:aikona-あいこな-

aikona-allergy

腸内環境改善を目的としたサプリメントであるあいこなは、アトピー性皮膚炎にお悩みの方におすすめです。

腸内環境が整うことによってアトピーは自然と改善の方向に向かっていきます。

あいこなには胃酸に強い乳酸菌が配合されていて、与えやすいふりかけタイプでもあります。

通常価格は7980円(税抜)ですが、期間限定で先着111名様限定で47%OFFの税別4,200円で購入できますよ♪

あいこなの詳細はこちら

あいこなのレビュー記事はこちら

2位:獣医さんのサプリ

獣医さんのサプリ

獣医さんのサプリも乳酸菌配合のふりかけタイプです。

ワンちゃんが大好きなチキン味ということもオススメのポイント。

乳酸菌やオリゴ糖、ビール酵母配合で胃腸の調子を整えてくれます。

結果的にアトピー改善にも繋がるという訳です。

サプリの値段は7560円(税込)ですが、先着500名様に限定で初回限定半額キャンペーン中!

獣医さんのサプリの詳細はこちら

3位:毎日爽快

毎日爽快

毎日爽快は、乳酸菌と植物酵素を配合しています。

毎日爽快を与えることで腸内環境が整い、免疫力もアップ!

アトピー改善だけではなく、毛並み改善、食欲アップなどの効果もあります。

毎日爽快の詳細はこちら

犬のアトピー性皮膚炎の原因とは?

犬のアトピー性皮膚炎改善におすすめのサプリメントランキング!肌荒れを治療せよ

犬のアトピー性皮膚炎は、先天的な要素が原因と考えられるケースも多いのですが、食生活や住環境なども大きく影響しています。

腸内環境の悪化も原因の一つです。

1.食物アレルギーが原因の場合

・牛肉
・肉
・子羊肉(ラム肉)
・大豆
・とうもろこし
・乳製品
・小麦
・鶏卵

食物アレルギーがアトピー性皮膚炎の原因の場合、牛肉や鶏肉をはじめ乳製品や小麦などがアレルギーを引き起こしている可能性が考えられます。

一度、与えているドッグフードにアレルギーが疑われる原材料がないか、確認してみてください。

粗悪なドッグフードだと原材料だけでなく、体に良くない添加物もたくさん含まれている場合があります。

アレルギー対応ドッグフードおすすめランキング!低アレルゲンの犬用の餌

2.ノミアレルギーが原因の場合

ノミアレルギーによってアトピー性皮膚炎になることもあります。

ノミに噛まれることによってアレルギー症状が発症します。

他の犬だけではなく、猫や人間にも感染することがあるほど感染力も強いという特徴も…。

ノミアレルギーは早めの対処が大切なので、すぐにかかりつけ医の診察を受けるようにしましょう。

3.環境アレルギーが原因の場合

・ハウスダスト
・カビ
・シャンプー
・繊維
・化学物質

ハウスダストやカビなどのような環境アレルギーが原因となって、アトピー性皮膚炎を引き起こすことがあります。

体質によるものと比較すると原因がハッキリしていて、対策もしやすいので気を付けやすいかと思います。

できるだけ要因を排除し、工夫をしてあげるようにしてくださいね。

犬のアトピー性皮膚炎の症状とは?

・目・耳・口・股周りが赤くなっている
・体を痒がる(アトピー性皮膚炎)
・大量のフケが出る
・下痢・嘔吐
・抜け毛が多い
・外耳炎を繰り返す
・足の裏や指の間を弄っている
・咳やくしゃみ
・鼻水が止まらない

犬のアトピー性皮膚炎の症状は様々。

9つの症状全てが発症することもあれば、いくつかの症状が見られるということもあります。

アトピー性皮膚炎ではなく、他の病気を疑うようなケースもありますが、いずれにしても早めの対処が功を奏します。

普段の様子を観察しつつ、専門医のアドバイスを受けると良いでしょう。

【完全版】犬のアレルギー症状・原因まとめ!目や耳の炎症・咳は大丈夫?

犬のアトピー性皮膚炎の治療・予防方法とは?

犬のアレルギー検査

犬のアトピー性皮膚炎は治療はもちろん、予防もできます。

1.動物病院で診察・薬を処方して貰う

アトピー性皮膚炎の症状かな?と少しでも思い当たる節があれば、まずは動物病院で診察を受けるようにしましょう。

動物病院では、アレルゲンの特定や皮膚病の有無についてもチェックしてもらうことができます。

症状が現れたらすぐに処方してもらった薬を塗布してください。

獣医さんのアドバイスもすぐに実践するようにすれば、早めに改善されていくはずです。

2.アレルギー対応ドッグフードに変更する

アトピー性皮膚炎の症状が出てしまった場合は、アレルゲンが配合されていないドッグフードに変更しましょう。

日々の食事の見直しというのは、考えている以上に重要なことです。

アトピー性皮膚炎と腸内環境というのも密接な関りがあるので、消化吸収の良いグレインフリーのドッグフードを選ぶようにしてください。

アレルギー対応ドッグフードおすすめランキング!低アレルゲンの犬用の餌

3.犬用のアレルギー改善サプリを与える

犬用のアレルギー改善サプリというものがあります。

こちらを取り入れることによってアレルギー症状の改善が見られることもあるので、ぜひ試してみてください。

アレルギーかな?と思ったら試したい
アトピー性皮膚炎改善におすすめのサプリ1位をみる

4.アレルギー用の薬用シャンプーを使用する

ノミやダニ、ハウスダストが原因の場合は、薬用シャンプーに切り替えることも有効な手段です。

これらの原因を根本から改善するためには、洗浄力の高いシャンプーが効果的ですが、それ以外の場合は保湿力が高いシャンプーをチョイスしてみてください。

犬の皮膚病&アレルギー性皮膚炎におすすめの薬用シャンプーとやり方とは

5.犬用のスキンケア化粧水を使用する

シャンプー後には犬専用化粧水での保湿ケアがおすすめ

皮膚が乾燥してしまうと更に痒みが強くなったり、フケなどのトラブルが発生してしまうこともあります。

健康な皮膚をキープするためには、乾燥対策は不可欠です。

アトピー性皮膚炎の症状のある犬でも安心して使うことができるスキンケア化粧水を取り入れてみるのも一つの方法です。

乾燥しがちな冬場は特に気を付けてください。

アトピーや皮膚病、アレルギーによる肌荒れに効果的な化粧水【AVANCE(アヴァンス)】

ぜひ試してみてください。

AVANCE(アヴァンス)の詳細はこちら

犬用のアトピー改善サプリメントまとめ

犬用のアトピー改善サプリメントまとめ

愛犬がアトピー性皮膚炎で痒がっている姿は、飼い主さんとしても胸が痛みますよね。

サプリをはじめ、生活環境の改善なども有効な解決策ですので色々と試してみて良い方法に巡り会えると良いかと思います。

かかりつけ医を頼りながら、ケアを頑張ってください。