ボーダーコリーのドッグフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

ボーダーコリーのドッグフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

イギリス原産で中型犬に分類される賢い犬種ボーダーコリー。

成犬になると体重は20kgほどになるので、お世話も大変そうなイメージがあるかもしれません。

その中でも重要になってくるのが餌選びなんです。

こちらでは、ボーダーコリーにぴったりなドッグフードをご紹介していきますね。

高品質なボーダーコリーの餌を選ぶ3つのポイント

ボーダーコリーのドッグフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

  1. 無添加ドッグフード
  2. グレインフリードッグフード
  3. 高たんぱく質ドッグフード

ボーダーコリーは関節のトラブルを抱えることが多く、太りやすいという体質も持っています。

そのため高品質な餌選びは非常に重要になってきます。

そのポイントを3つに絞り込んでみました。

1.無添加なドッグフードを選ぶこと

添加物は皮膚トラブルや涙やけなどの症状を引き起こします。

体内に蓄積される添加物は体に様々な支障をきたしてしまうんです。

人間も添加物はなるべく避けるようにしますよね。

ドッグフードも同じ目線で選ぶようにしてあげてください。

2.グレインフリーのドッグフードを選ぶこと

本来肉食動物である犬は、穀物を消化するための酵素である「アミラーゼ」を持っていないんです。

それにもかかわらず各メーカーでは、ドッグフードの単価を抑えるために穀物を使用しています。

消化酵素を持っていないのに穀物を食べてしまうと、当然のことながら消化不良を引き起こしてしまいます。

小麦やトウモロコシなどを使用していないグレインフリーのドッグフードを選ぶようにしましょう。

3.高たんぱく質で高品質な原材料を使用していること

牧羊犬としての一面も見せるボーダーコリーは、運動能力が高いこともあり運動量も多い犬種。

体の筋肉量をキープするために必要なのは、良質なたんぱく質なんです。

ボーダーコリーのドッグフードは、たんぱく質がたっぷりで品質の良い材料を使っているかどうかで決めてください。

ドッグフードの原材料に、肉が一番最初に表示されているかを確認すると良いでしょう。

更にその肉が粗悪ではないかを見極めることが必要です。

ボーダーコリーにおすすめのドッグフードランキング

ボーダーコリーにおすすめなドッグフードを3種類ほど解説します。

1位:モグワン

おすすめ度 ★★★★★
価格/容量 3,960円(初回半額1,980円)/1.8kg
カロリー 344.4kcal/100g
主原料 生チキン、生サーモン
添加物 無添加(ビタミンE)
穀物 不使用
原産国 イギリス
対応年齢 4か月~シニアまで

ボーダーコリーのおよそ半数は肥満になると言われるほど、肥満になりやすい犬種です。

肥満にならないように毎日運動をするのもなかなか難しいところなので、食事を気を付けるのが一番。

そこでおすすめなのがモグワンです。

高たんぱくをキープしながらも脂質が抑えられているので、太りにくい体作りに最適!

しかも、グレインフリーで無添加なので安心して与えることができます。

モグワンのレビュー記事はこちら

2位:ブッチ・ドックフード

ブッチ公式

ブッチ・ドッグフードは、プレミアムドッグフードマークが付いている高品質フードです。

ドライフードをなかなか食べてくれないワンちゃんにはこの肉本来の水分含有量と必須栄養素は入ったブッチ・ドッグフードが超おすすめ♪

穀物由来の原料は一切使っていなくて、肉以外に野菜も採れるニュージーランド産の最高等級ドッグフードです。

ブッチのレビュー記事はこちら

3位:iDish-アイディッシュ-

国産無添加ドッグフードおすすめ人気ランキング!日本産の犬の餌の選び方

iDishは獣医師・ペット栄養管理士推奨のヒューマングレードのドッグフードです。

2種類の乳酸菌、3種類のオリゴ糖も入っているのでお腹に優しく嘔吐防止対策にも◎

さらに良質な動物性蛋白質28%以上配合していて、放射能と残留農薬検査済みなので安心ですね☆

食べやすく消化しやすい小粒タイプで、お湯に溶けやすい設計にもなっているので小型犬向き!

1位と2位のものが合わず、国産にこだわるならこちらがおすすめですよ。

今なら初回55%OFFでお試しできます☆

iDish-アイディッシュ-の詳細はこちら

アイディッシュのレビュー記事はこちら

4位:カナガン

カナガン

カナガンもモグワンと同様に人工添加物不使用でグレインフリーのドッグフードです。

チキンをメインに作られているドッグフードなので、ワンちゃんの食いつきもとてもいいです。

栄養バランスも優れていて、安全性が高いので安心して愛犬に与えることができます。

また、利尿作用が期待できるクランベリーの他、免疫力アップに繋がるハーブも配合されているんです。

健康的に長生きさせてあげるのに、ぴったりなドッグフードですね。

カナガンのレビュー記事はこちら

5位:ファインペッツ

ファインペッツ

ファインペッツはアレルギーを引き起こしにくい原材料にこだわって作られているドッグフード。

良質なお肉のみを使用しており、人間が食べても安心なヒューマングレードでもあります。

高たんぱく質なので、ボーダーコリーの筋肉量を維持しながら日々の健康をサポートしてくれますよ。

今なら初回限定1,000円で試せますよ♪

FINEPET’Sドッグフードの詳細はこちら

FINEPET’Sのレビュー記事はこちら

ボーダーコリーに与えるドッグフードの量・カロリー・回数はどのくらい?

ボーダーコリーに与えるドッグフードの回数は1日2回を目安にしてください。

必要な量は300g弱。

愛犬の体重に応じて調整していきましょう。

カロリーに関してはドッグフード毎に異なりますので、必要な量から計算すれば算出が可能です。

シニアであれば低カロリーで高たんぱく質なドッグフードを与えてくださいね。

ボーダーコリーがドッグフードを食べない時の正しい対処法とは?

ボーダーコリーのドッグフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

ボーダーコリーは甘味とアミノ酸を感じやすい犬種。

肉や魚を原材料に用いたドッグフードには敏感に反応します。

小粒で食べやすい形状を好むのでこれらの要素に合致したドッグフードに切り替えてみてください。

長時間餌を放置するのも食欲減退につながります。

時間を決めて与え、食べなくてもさげるように習慣づけましょう。

ボーダーコリー専用のドッグフードは存在するの?

結論からいうとボーダーコリー専用のドッグフードは存在しています。

無添加でグレインフリー、高たんぱく質なドッグフードという条件を満たしていれば、専用のドッグフードも視野に入れてみても良いかもしれませんね。

必ずしも専用のドッグフードが良いということもないので、愛犬の様子を見ながら選定してみてください。

モグワンがボーダーコリーにおすすめな理由とは?

ボーダーコリーが太りやすい犬種であることは先程書きました。

太りやすいからこそモグワンを強くおすすめします。

モグワンは100gあたり300kcal強と低カロリーなうえに、脂質も低いんです。

必要な筋肉量をキープしながらも脂質を抑えることができます。

モグワンはボーダーコリーの涙やけにも効果的!

涙やけの原因は、たんぱく質不足と添加物が引き起こすアレルギー反応だと考えられています。

高たんぱく質で無添加かつグレインフリーのモグワンであれば、涙やけはもちろん、その他の皮膚トラブルも改善することができます。

ボーダーコリーの食いつきの評判の良さで選ぶならモグワン!

モグワンドッグフード

  • 食いつきの良さが抜群!試食会で97.8%が食べた!
  • 93.3%が継続したいと答えた高満足度フード!
  • 高タンパク質・グレインフリー・無添加フード!
  • 全犬種・全ライフステージ対応のプレミアムフード!

チキンの芳醇な香りがするモグワンは、ボーダーコリーが思わず食いついてしまうほど。

香りの良さと食べやすい形状は、ワンちゃんの食欲を駆り立ててくれるでしょう。

モグワンは、食いつきの良さに定評のあるドッグフードです。ぜひお試しください!

モグワンのレビュー記事はこちら