犬の尿漏れサプリメントのおすすめは?お漏らしの原因と正しい尿失禁対策

犬の尿漏れサプリメントのおすすめは?お漏らしの原因と正しい尿失禁対策

「なんでお漏らしするの?」「毎日掃除が大変・・」など、愛犬のお漏らしや尿漏れに悩まされているあなたに。

今回は、尿漏れを予防してくれるサプリメントやお漏らしを何故してしまうのか、そして失禁対策などについて詳しくご紹介します。

参考にしていただければ幸いです。

犬の尿漏れに効果的な成分について

犬の尿漏れに効果的な成分について

犬の尿漏れを防いでくれるのに効果的な成分があるので、以下の通りご紹介します。

1.エストロゲン

エストロゲンはメスの卵巣の中で作られる女性ホルモンのことで、メスの犬にとって大切な成分。

メス犬の場合、避妊手術を受けることも少なくありませんよね。

避妊手術をすると卵巣ごと摘出してしまうため、ホルモンバランスが崩れてしまうことが多々あります。

エストロゲンも減少してしまい、結果的に尿漏れの原因にもなりうるのです。

2.クランベリー

クランベリーには、細菌の付着および増殖を抑制する働きがあります。

膀胱炎の予防にもなるので、尿漏れを防いでくれるという効果も期待できるんです。

尿のpH値を酸性に導いてくれるため、尿路結石予防にもなります。

3.オレゴングレープド

オレゴングレープドには、利尿作用があります。

尿量を増やすことによって尿路が清潔に保たれるようになるので、尿管結石や膀胱炎の予防にも繋がります。

4.パンプキンシード

パンプキンシードは、その名の通りカボチャの種です。

パンプキンシードにはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

前立腺肥大の予防や尿トラブルの改善、ダイエット効果などもある成分です。

犬の尿漏れに効くおすすめサプリメント4選

こちらでは犬の尿漏れにおすすめのサプリメントを4つ紹介します。

1. ペットボタニックス クランベリーサプリメント

ペットボタニックス  クランベリー パウダー サプリメント

尿路感染に有効なサプリメントです。

クランベリーには、キナ酸という成分が豊富に含まれています。

キナ酸は尿を酸性に保つ作用があり、細菌の増殖を防いでくれます。

結果的に、尿漏れ対策にもなるのでおすすめです。

2. アニマル エッセンシャルズ グリーンミックス

こちらは、パウダー状になっているサプリメントです。

尿漏れ対策に有効なパンプキンシードが含まれています。

リーズナブルな価格で販売されているという点でもおすすめです。

3. AHCC&GCP

AHCC&GCP

こちらのサプリメントには、イソフラボンが含まれています。

イソフラボンは、エストロゲンと良く似た働きをしてくれる優秀な成分。

免疫力をサポートしてくれるので、尿漏れ対策にも適しています。

4. ディーエイチシー (DHC) 愛犬用おしっこすいすい

【メール便OK】DHC 愛犬用 おしっこすいすい 60粒

細菌の付着と増殖を抑制してくれるクランベリーエキスと、尿路の健康をサポートしてくれるビタミンEが配合されているサプリメントです。

尿漏れに絶大な効果を発揮してくれます。

尿トラブルが深刻化する前に、与えておくとベストなサプリメントです。

DHCなので、有名だと安心感もありますよね。

犬が尿漏れを起こす原因について

犬が尿漏れを起こす原因について

犬の尿漏れには、様々な原因が考えられます。以下の通りご紹介します。

1.ホルモンバランスの乱れ

避妊手術を受けたメス犬は、エストロゲンが不足することによってホルモンバランスが崩れ、尿漏れを起こすことがしばしばあります。

尿漏れ自体、オス犬よりもメス犬の方が起こりやすくもあります。

2.強い精神的・環境的なストレス

精神的にダメージを与えられたり、急な環境変化や環境に馴染めないことなどにより尿漏れを起こすことも珍しくありません。

自律神経に障害が起こることで尿漏れしてしまうことがあります。

3.加齢による筋力低下

年齢を重ねるとどうしても筋力が衰えてしまいます。

膀胱の筋力の低下も例外ではなく、尿漏れを起こしてしまうということも珍しくありません。

4.雌犬の場合は避妊手術

避妊手術を受ける際、卵巣ごと摘出する必要があるので、ホルモンバランスが崩れて尿漏れを起こしてしまいます。

5.病気による尿漏れ

また病気による尿漏れの可能性もあります。

以下にあげるのは尿漏れを引き起こす可能性がある病気です。

膀胱炎

外部から細菌が入ることによって膀胱炎にかかっている場合、それが原因で尿漏れを起こしているということも考えられます。

尿路結石

尿路結石は膀胱の病気です。

尿路に石ができることによって、尿漏れとなることがあります。

腎盂腎炎

腎盂腎炎は腎臓の病気。

ほとんどの場合、膀胱炎をキッカケとして腎盂腎炎が発症します。

高熱が出たり、下腹部に激痛を感じることもあるので、早めの対処が必要です。

間質性腎炎

間質性腎炎もまた腎臓の病気です。

腎不全と同じような症状が見られ、気付いた時には慢性化しているということも多々あります。

子宮蓄膿症

子宮蓄膿症は子宮内膜が腫れてしまい、子宮の中に膿が溜まる病気です。

避妊手術を行なっていない、もしくは何年も出産を行なっていないメス犬に見られます。

尿崩症

尿崩症は以上に喉が渇いたり、多尿などの症状が見られます。

尿崩症が原因で尿漏れを引き起こすこともあります。

尿道括約筋機能不全

尿道括約筋機能不全は、避妊手術を行なったメス犬によく見られます。

日中にポタポタ尿漏れをしたり、おねしょをすることもしばしばあります。

犬の尿漏れ予防・対処法について

犬の尿漏れサプリメントのおすすめは?お漏らしの原因と正しい尿失禁対策

大切な愛犬の尿漏れに悩まされている飼い主さんに向けて、尿漏れ予防や対策についてご紹介します。

1.避妊手術をした雌犬の場合はエストロゲンの摂取

避妊手術の際は、卵巣を摘出する必要があります。

本来存在するべき臓器を失うので、体に何の変化も生じないということは考えにくいですよね。

卵巣を摘出するとエストロゲンも減少します。

減少してしまったエストロゲンを摂取することで改善が期待できます。

2.病気が原因の場合は通院する

何らかの病気が原因で尿漏れをしているということも十分考えられます。

早めの治療が必要になりますので、専門医と相談しながら治療を進めていきましょう

病気が尿漏れの原因となっているのであれば、病気をきちんと治すことで尿漏れも改善できるはずです。

3.尿漏れに効果的なサプリメントの摂取

尿漏れ対策のサプリメントはが多数販売されています。

普段のドッグフードに混ぜて簡単に与えることができるので、こちらを試してみるのも良いかと思います。

4.ワンちゃんのストレスを緩和させる

ストレスを抱えているワンちゃんは、尿漏れをしてしまうということもあります。

犬はとても繊細。

飼い主さんの愛情不足や環境が新しくなったことなどによってもストレスを感じてしまいます。

愛犬の様子を見ながら、精神的な面のケアもしてあげてください。

犬の尿漏れまとめ

犬の尿漏れまとめ

愛犬の尿漏れは、決して珍しい問題ではありません。

原因も様々なので、愛犬に合った改善方法を見つけてあげましょう。

必ず対策はできるはずです。

尿漏れの原因に病気が潜んでいることもありますが、そうではない場合はサプリメントを試してみると良いですよ。

他の犬用サプリの記事を見る