【めっちゃかわいい!】黒いチワワブラックタンの成犬の性格と特徴とは

【めっちゃかわいい!】黒いチワワブラックタンの成犬の性格と特徴とは

SHARE

【めっちゃかわいい!】黒いチワワブラックタンの成犬の性格と特徴とは

チワワって、世界で一番小さい犬だということをご存知ですか?

小さな体とは裏腹に、つぶらで大きな瞳に見つめられると、一瞬で心を奪われてしまいますよね。

そんな人気者のチワワの中でも、ブラックタンという毛色にスポットを当ててみました。

チワワブラックタンの性格の4つの傾向

犬種によって性格が様々なことはよく知られていますが、同じ種類の犬でも毛色によって性格も変わってきます。

チワワブラックタンの性格について、4つの傾向をご紹介していきますね。

1.飼い主さんに忠実

チワワはキャンキャン吠えているイメージが強いですよね。

これは実は飼い主さんを守ろうとしているからなんです。

自分が敵だとみなした相手に対して、攻撃をします。

飼い主さんに忠実だからこそできる行動とも言えます。

2.学習能力が高く訓練に向いている

チワワは小さい体に対して、頭が大きいですよね。

脳が発達しているために、このようなアンバランスな作りになっているんです。

しつけをすればすぐに学習しますし、訓練にも向いている犬種でもあります。

3.甘えたがりで臆病

チワワは、知らない人や他の犬などに対して警戒心が強く、ものすごくビックリしてしまう傾向があります。

大きな音だけではなくちょっとした音にも敏感で、おびえては吠えるという繰り返しです。

しかし、気を許している飼い主さんには、徹底的に甘えるという一面も持っています。

4.ブラックタンは他のチワワより少し気が強い

チワワはその体の小ささからは想像がつかないほど、常に強気です。

ブラックタンともなると、更に気が強い傾向にあります。

臆病な性格であるが故に、気の強さも比例してしまっているという訳なんです。

チワワブラックタンの3つの特徴

次に、ブラックタンの見た目の特徴について見ていきましょう。

ひと言でブラックタンと言っても、毛の質や色なども様々です。

1.毛質の種類はスムースコートとロングコートの2種類

チワワブラックタンには、スムースコートとロングコートの2種類がいます。

スムースコートは短毛で毛の表面はツルツルしています。

一方のロングコートはその名の通り、長毛で毛がさらさらであることが特徴となっています。

2.毛色の種類はブラックとタンの2種類

毛色についてですが、様々な組み合わせがあるうえに、成犬になると、また色が変わってくることがあります。

“タン”というのは黄褐色という意味。

色合いが濃いと“リッチ・タン”と言われ、逆に薄いと“ライト・タン”と言われます。

ブラックタンは黄褐色と黒色の組み合わせということになります。

3.チワワにはブラックタンに白も合わせたブラックタン&ホワイトもいる

黒と白の割合は、人間と同じように一概に言い表せるものではなく、十犬十色にはありますが、“ブラックタン&ホワイト”なるチワワもいます。

3色以上の組み合わせのチワワは、「トライカラー」と言われています。

チワワブラックタンの寿命は10~15歳

チワワブラックタンの平均寿命は、10~15歳です。

10歳だと短めな感じもしますが、15歳まで生きてくれれば、短命という感じはないですよね。

大型犬よりも小型犬の方が寿命は長いので、チワワの寿命は犬の中では、長い方です。

チワワブラックタンの価格・値段は平均20万で最安は5万前後

何百万円という値段がつく犬もいることを考えると、チワワブラックタンの平均価格である20万円というのは、べらぼうに高い感じはないですね。

上を見ればキリがないですが、安く手に入れられる場合は、5万円前後ということもあります。

その場合、血統がハッキリしないという問題もありますが、可愛ければ値段は関係ないですよね。

価格は、血統の他、スムースコートかロングコートか、毛色が何色なのかということでも変動します。

チワワブラックタンの子犬はどこで購入・譲って貰えるの?

チワワブラックタンのおおよその価格が分かったところで、いざ欲しい!と思った時に、どこで購入、もしくは譲ってもらうことができるのでしょうか?

1.みんなのチワワブリーダー

参考

みんなのチワワブリーダーみんなのチワワブリーダー

こちらは、ペットショップを介さないので、お得にチワワを購入することができます。

チワワを専門的に取り扱っているので、種類も豊富です。

2.チワワブリーダーナビ

参考

チワワブリーダーナビチワワブリーダーナビ

こちらも、ブリーダーからチワワを購入することが可能です。

動画で可愛らしい映像を紹介していたりもするので、イメージもわきやすく、お気に入り子を選びやすいかと思います。

3.ジモティー

参考

ジモティー ブラックタンジモティー

取引しやすい地域を選んで、お気に入りのチワワと出会うことができる掲示板です。

様々な理由により飼えなくなってしまった方が、里親募集という形で募っています。

チワワブラックタンのまとめ

どんな犬を飼おうか、イメージを膨らませるためには、犬種ごとの性格や特徴を正しく理解することは重要ですよね。

今回は、チワワブラックタンについてご紹介しましたが、ぜひ他の犬種とも比較してみてください。

チワワブラックタンは、小さくて飼いやすいので、初心者向けでもあります。

好奇心旺盛で、飼い主さんだけに見せる表情などもありますので、きっと可愛いと思えるはずです。