シェルティのドッグフードはどうやって選ぶ?シェットランドシープドッグおすすめの餌ランキング

シェルティの正式名称がシェットランド・シープドッグで、スコットランド生まれの犬種です。見た目はコリーにとてもよく似ているのですが、コリーよりは小さめ。

賢くて愛情深い性格で、とても人気があります。

このサイトは、そんなシェルティの健康を支えるドッグフードのことについて触れていきたいと思います。シェルティのドッグフード選びのポイントやおすすめの餌を紹介しますので、是非参考にしてください!

シェルティのドッグフードの選び方は?

 

シェルティのドッグフードを選ぶうえで、譲れないポイントが3つあります。

こちらのチェックポイントを全てクリアしているドッグフードを選ぶようにしましょう。

愛犬の毎日の健康をサポートできるのは、飼い主さんだけです。

ドッグフード選びは、かなり重要なので、ポイントを押さえて選んであげるようにしましょう。

高タンパクのドッグフード

シェルティの筋肉や骨、皮膚、被毛を健康に保つためには、タンパク質が欠かせません。

体の基礎を作っているのは、タンパク質と言っても過言ではありません。

シェルティは太りやすい体質の持ち主でもあるため、高タンパク低脂質のドッグフードを選べるとベストです。

健康な体作りのためには、タンパク質が30%以上あると理想でしょう。

また、植物性タンパク質ではなく、動物性タンパク質が豊富なドッグフードを選ぶようにしてください。

シェルティに限らず、犬には植物性タンパク質は適していないため、注意が必要です。

毛艶・毛並み・皮膚に考慮したドッグフード

皮毛や皮膚を健康に美しく保つためには、DHAやビタミンが豊富に含まれているドッグフードがおすすめです。

特に、ビタミンは粘膜の健康をサポートしてくれるので、免疫力も高めてくれます。

病気になりづらい体作りのためにも、欠かせない栄養素です。

グレインフリーのドッグフード

犬は本来肉食動物であるため、穀物の消化を苦手としています。

穀物が消化不良の原因になることもあるため、グレインフリーのドッグフードがおすすめです。

特に、肥満になりやすいシェルティの場合は、穀物は避ける方が良いでしょう。

消化吸収の良いドッグフードを与えるようにしてください。

シェルティに合うおすすめドッグフードランキング

シェルティのためのドッグフード選びのポイントを踏まえ、シェルティにおすすめなドッグフードを紹介します。

1位から5位までランキング形式でまとめてみました。

気になるドッグフードがあれば、是非この機会に購入を検討してみてくださいね。

1位:モグワンドッグフード

動物性タンパク質50%以上で、グレインフリーのドッグフードです。

新鮮なチキンとサーモンをたっぷり使っており、まるで手作りのような味わいだと好評を得ています。

良い口コミ:食いつきが良い、安心して与えられる

悪い口コミ:高い

2位:みらいのドッグフード

鹿肉を惜しみなく使った高タンパク質なドッグフードです。

薬膳ドッグフードなので、健康面に配慮しており、他のメーカーのドッグフードとは一線を画しています。

良い口コミ:カルシウムが豊富、目的別にラインナップがあって便利

悪い口コミ:食いつきが良くない、薬膳だから使いづらい

3位:ブッチドッグフード

定期購入すれば安く手に入れることができるプレミアムドッグフードとして、人気です。

ブッチ単体で与えるのも良いですし、普段食べているドッグフードにトッピングとして乗せてあげるのも良いですよ。

良い口コミ:ウェットフードなので風味が豊か、無添加で体に優しい

悪い口コミ:管理が面倒、下痢になった

4位:カナガンドッグフード

厳選した原材料を使っており、栄養バランスが優れているドッグフードです。

形状も小さめで食べやすくなっています。

良い口コミ:無添加だから安心、喜んで食べてくれる

悪い口コミ:イモが入っているのが気になる、経済的負担が大きい

5位:エッセンシャルドッグフード

食物アレルギーへ配慮したドッグフードで、日本における歴史はまだ浅いですが、人気です。

悪い口コミもほとんどないので、利用している飼い主さんの満足度が非常に高いドッグフードと言えるでしょう。

良い口コミ:被毛の調子が良くなった

悪い口コミ:サイズがワンサイズ

シェルティのライフステージ別おすすめドッグフード

子犬、成犬、老犬と、それぞれのライフステージに合わせたドッグフードを与えることをおすすめします。

必要なカロリーや給餌量、食べやすい形状などは、ライフステージによって異なるので、飼い主さんのサポートが必要です。

子犬のシェルティにおすすめのドッグフードはカナガンドッグフード

カナガンのカロリーは標準的で、子犬に必要なタンパク質も豊富に含まれています。

子犬期は、骨格や器官を形成する大切な時期です。

質の高いタンパク質を取り入れることがとても重要なので、カナガンがおすすめですよ。

カナガンは、粒の大きさが小さめになっているので、体が小さい子犬期でも苦になることなく食べることができます。

成犬のシェルティにおすすめのドッグフードはモグワンドッグフード

モグワンには、新鮮なチキンやサーモンがたっぷり使われています。

成長期を終えた成犬の健康を維持するために必要な栄養素も十分に摂取できるドッグフードです。

栄養満点で手作りのような味わいが楽しめるので、シェルティも飽きることなく食べてくれるでしょう。

老犬・高齢犬のシェルティにおすすめのドッグフードはみらいのドッグフード

みらいのドッグフードは、老犬の負担にならないように中タンパク質、低脂質、中カロリーにこだわって作られています。

そのため、腎臓や肝臓といった臓器に負担をかける心配もありません。

グルコサミンも配合されているので、関節ケアもバッチリです。

それでも決まらない飼い主さんは一度モグワンを試してみてください♪

シェルティにおすすめなドッグフードは、種類が多くて悩んでしまうかもしれません。

どのドッグフードにするか決められないという場合は、まずモグワンを試してみてください!

食いつきの良さに定評があり、無添加でグレインフリー、ヒューマングレードなので、安心して与えることができますよ。